案件

ギャンブルで負けている人は、今後も負け続ける可能性が高い

カジノ法案入場料百鬼夜行スロット 49543

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

街はものすごいステマをしてる 街は2ちゃん管理人の資格を持ってる 街がその気になれば1日1000レス、ID変えながら書き込むことも可能。 神奈川のPIA(ピア)、サントロペは内ち子の数が日本で一番多い 内ち子は数百人はいる ここは東京、千葉にも店を出してるが、なぜか稲川会の縄張りになんだよねww 内ち子を使って作った裏金は年間1億以上はあるだろう この金が北朝鮮に渡ってる可能性もある PIA(ピア)、サントロペの社長は自分の店が、アホ幹部がパソコンを1~2回クリックして大当たり(遠隔)させている、この遠隔で内ち子に大当たりさせて裏金を作ってるこを知ってるはず というか社長がやらせてると思う だから社長の顔を検索しても見つけられないんだろうな。 今はどの店も台は大当たり抽選してないです 大当たりはアホ幹部がパソコンを1~3回クリックして大当たりさせてるだけです 今はどこも遠隔大当たりしかないです 客が自力で大当たりすることは1回もないです ピア、サントロぺは内子が日本一多い詐欺犯罪店です 今はどの店も内子に遠隔大当たりさせて裏金を作っています。

パチンコ業界のネガティブなニュースを集めるスレ2 - 5ch勢いランキング [板:パチンコサロン スレ:]

パチスロバカ一代 1GAME代表『てつ』の、パチスロ稼働日誌&業界情報ブログ。 パチンコ・パチスロ歴20年の、元パチスロ開発者のオッサンです。 カテゴリ カジノ。 前回、 今までに無いレベルの脱線をしたので、。 俺「代わりに絞ってくれ・・・俺が触ると シュレーディンガー的なアレ でピクチャーになる気がするんだよ」。

ギャンブルで負けは取り返せない やめられない状態を統計学で分析 - ライブドアニュース

写真拡大 全3枚。 カジノ 法案(カジノを含む統合型リゾートIR実施法案)の成立を目指す国会審議が大詰めを迎えているが、反対派の多くが懸念するのは、 ギャンブル 依存症による多重債務者の増加などだ。そもそもギャンブルの「負け」はギャンブルでは取り戻せないと話す人は多いが、本当なのだろうか。ニッセイ基礎研究所・主任研究員の篠原拓也氏が、確率統計学をもとに解説する。 収支の変動パターンは全部で (=2の10乗)通り。そのうち、最終的な収支が0のケースは通り。約4回に1回は、収支トントンで終わることになる。一方、10連勝や10連敗で累計収支が円の黒字や赤字になるケースは1通りずつしかない。 財経新聞 ギャンブルで負けは取り返せない やめられない状態を統計学で分析。 ざっくり言うと ニッセイ基礎研究所の主任研究員である篠原拓也氏がギャンブルを解説した ギャンブルで負けが込んでいる人は、今後も負け続ける可能性が高いと指摘 統計学的には赤字の状態から挽回して、黒字状態になるのは起こりにくい。

コメント