案件

泉里香さんが満喫する「マリーナベイ・サンズ」夏休みひとり旅

ご褒美プログラムワールドホテルスパカジノ 60166

こりあらーむ 記事カテゴリー

泉里香さんが満喫する「マリーナベイ・サンズ」夏休みひとり旅 女子ひとり旅で思いっきりリフレッシュしてもらいました! この夏は 「マリーナベイ・サンズ」へ 「はい、とても素敵な夏休みになりました。夢が叶ったというか、全〜部、楽しかったです(笑)。今回のような女子ひとり旅でも安心して過ごせますし、次は両親と一緒に訪れるのも素敵だなって思いました。シンガポールは日本からも近いし、食事もおいしいので、きっと満足してくれると思うんです。親友と一緒もいいですよね。また来ます!」。 泉里香さんのすべてを叶えるリフレッシュひとり旅の様子をご紹介します。! ショートステイでも存分に満喫できる!マリーナベイ・サンズで泉里香さんが楽しんだ滞在の様子を、本人のコメントと写真でお楽しみ下さい。 毎日夜11時までオープンしている「ザ・ショップス」で、自分だけの発見を! 日本未上陸の店舗や、限定モデルを取り扱うショップの中から、あなただけのお気に入りを見つけてください。 絶景を楽しむ「インフィニティプール」 プールサイドでおすすめのカクテルを楽しみながら、のんびりした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

シンガポール 関連まとめ

resocasi さんのツイート。 コメント( 14)。 今回の遠征は「話がちがうぞ!」とか「もっと賭けてください!」といったような、 他律的要因から発生するストレスを一切排除することをテーマとします。 次の課題は移動の足です。 VIPなら送迎付きですが、ハウスの世話にならないためには、リムジンバスでの往 復を検討します。運賃は片道16,000wと安いですが、途中あちこち経由するの で2時間くらいかかるのが難点です。 そこでまた初心に帰って、面倒でも鉄道で移動してみます。仁川空港第からAREX に乗り、ソウル駅で4号線に乗換えて、東大門歴史文化公園駅で5号線に乗換えます。 10駅乗って、クァンナル駅で下車。ここから徒歩10分でホテル(所要延べ約90 分、費用約11,000ウォン)。帰国日は疲労などを考えて、WHから仁川空港ま でをリムジンバスに揺られることにします。 カジノでの勝ち負けは別にして、総旅行費用は、航空運賃(LCC利用)、交通費、 宿泊代、食事代等々込々3泊3日で約7万円です。日本国内で行く温泉3日間とか よりも安いですね!うん、節約旅行! 「カジノで遊ぶ人は電車に乗ってはいけない」とか「カジノプレーヤーは安宿に泊ま ってはいけない」とか云う方もいます。それも一理あると思う一方で、カジノと旅行 は別モノと切り離してみます。

【VLOG】超快適!仁川空港の中のサウナに泊まってみた件


コメント