案件

カジ旅の新台「リトルレッドVSビッグウルフ」でもみもみプレイ。演出はピカイチかも?

勝ちポイントリトルレッドとビックウルフスロット 61917

カジ旅の新台「リトルレッドvsビッグウルフ」でもみもみプレイ。演出はピカイチかも?

Pocket Games Soft社製ビデオスロットで赤ずきんがテーマのHood VS Wolf(リトルレッドVSビッグウルフ)。 スマートフォンのソーシャルゲームのようなデザイン、操作性がユニークになっています。 かわいらしい赤ずきんの冒険を、作りこまれたアニメーションのような演出、さらには音声付きと豪華なスロットです。 Hood VS Wolf-リトルレッドVSビッグウルフ-のペイラインは30ラインです。 低額配当はトランプの英数字、高額配当は赤ずきんやオオカミに関する図柄です。 ワイルドはロゴで、じゃんけん図柄・パワー図柄以外の代わりになります。 通常時、リトルレッド・ビッグウルフの図柄を収集することが可能。 それぞれ図柄の配当が成立すると画面上部のコレクションバーでカウントされていきます。

勝ちポイントリトルレッドとビックウルフスロット 21593

【大勝利】スロットでまたまた勝ってしまった!Big Bad Wolf編


ONLINE CASINO RANKING

リトルレッドVSビッグウルフ(Hood VS Wolf)は、比較的新しいソフトウェア会社である、Pocket Games Soft社によってリリースされたスロットです。 童話「赤ずきんちゃん」をモチーフとして、日本人好みのキャラ設定がされており、演出にも日本語が出てくることで話題になっています。 日本人にはかなり親しみやすい作りで、特にアニメ好きにはおすすめです! リトルレッドVSビッグウルフ(Hood VS Wolf)の実践データはこちら。

リトルレッドVSビッグウルフ(Hood VS Wolf)のフロー&スロットスペック

萌え系のスロットには興味無いなー。なんて人も意外とハマってしまう面白いスロット「Hood vs Wolf(リトルレッド vs ビッグウルフ)」に注目。 PG SOFT社(Pocket Games Soft)が、年7月にリリースしたスロットですが、今になって、日本語対応の各オンラインカジノに導入が進み、人気に火がついている。 スロットの作りは、モバイル向けになっているので、画面は縦長タイプのみの提供となるが、パソコンでも遊ぶことができる。 ゲームストーリーは、グリム童話の「赤ずきん」の様な雰囲気を持ちながら、「じゃんけん」を用いたアクションが上手に埋め込まれている。

コメント