外国の経験

カジノの還元率は高い?ギャンブルやFX・海外のカジノの還元率を徹底比較

控除率カナダでカジノ 35096

バナー・オンラインカジノで遊んでも大丈夫?

こんにちは!Casimo編集長の笠原豪です! 今回は ギャンブルを勝ち抜くために欠かせない還元率 についてご紹介していきます。 還元率とは 「賭け金総額の中からどれだけプレイヤーに払い戻すか?」 という考え方です。 あらゆるギャンブルでは最終的には胴元が勝つようにできています。 これは商売である以上当然のこと。 ですが、あまりに「ぼったくり」だと客が離れてしまい経営できなくなります。 そこで カジノ経営者は還元率によって収支をコントロールしています。 「お客さんに儲けてもらいたい!」と考えるなら還元率を上げ、「経営が厳しいのでお客さんには少し我慢してもらおう・・・」と考えるなら還元率を下げるわけです。

ハウスエッジ、控除率とは?カジノへ行く前に押さえておきたい基礎知識

ブラックジャックは、トランプを利用したゲームの一つである。世界のほとんどのカジノで人気が高い。カードの合計点数が21点を超えることなく、プレイヤーがディーラーよりできるだけ高い点数を得ることを競う。バカラやおいちょカブと似たスタイルのカジノゲームの一種。 wikipediaより。 バカラを究極のギャンブルという人がいます。ルールはいたって簡単。BANKER に賭けるか? PLAYER に賭けるか?2者択一です。 (引き分けに賭けるのも一応ありますが)ルールは簡単なのにレートは概して高く、ハイリミットのテーブルで最も盛り上がっているのは、間違いなくバカラです。丁半ばくちのようにシンプルなものほどギャンブラーを引き付けるのでしょうか? カリビアンスタッドポーカー Caribbran Stud Porker とは、トランプを使ったカジノゲームの一種である。ポーカーをモチーフとしてはいるが、通常のポーカーのように客同士が対抗するのではなく、客と胴元が対抗する。  元はカリブ海諸島域のカジノや遊覧船で行われていたゲームで、米国には年代の終わり頃に持ち込まれた。その際、サイドベットと言う、本来の賭けとは別の賭けを付加し、そこに従来のテーブルゲームには例が見られなかったプログレッシブジャックポットという一攫千金の要素を持たせたところ人気を博した。ゲーム内容に、展開によってはストレスを感じ易い部分があり、ラスベガスでは、年中頃からは、類似のゲーム性を持ち、その点に改良が見られる「レットイットライド」や「スリーカードポーカー」等後続のゲームに人気が移行している。  英国やヨーロッパでは、米国とは少々異なり、プログレッシブジャックポットが無いゲームが、「カジノ・ファイブカード・スタッド・ポーカー」の名で普及している。プログレッシブジャックポットのフィーチャーが付いているゲームは、一部の大手カジノチェーンで見られ、「カジノ・ジャックポット・ファイブカード・スタッド・ポーカー」と呼ばれている。これらを総称して「カジノ・スタッド・ポーカー」とも呼ばれている。 引用: ウィキペディア(Wikipedia)。

コメント