外国の経験

リゾカジ カジノレポート

投資戦略ケープタウンのカジノ 26356

ケープタウンを探索 カラフルな街並み“意外に安全”

Tsogo Sun Holdingsは、ゲーミング&エンターテインメント14施設、ホテル90施設を有する。当面は、ゲーミングは南アフリカ共和国のみに展開する方針。ホテルはアフリカ大陸中心に広く展開。 Tsogo Sun Holdingsは、 積極的にゲーミング施設の拡充への投資を展開。すでに、主力4施設のうち、2施設のアップグレードを完了し、今後はSuncoastに対して20億ランド(約億円)の拡張投資を実行する予定。 また、ケープタウンの小規模施設を大型化させるべく、当局に認可申請しており、年末までに承認を得る見通し。 南アフリカ共和国には、Tsogo Sun Holdings、Sun Internationalが二大事業者である。ゲーミングビジネスでは、Tsogo Sun Holdingsは南アフリカ共和国に重点投資、Sun Internationalは海外展開を積極化しており、両社の戦略は対照的。 Tsogo Sun Holdings、Sun Internationalの業績: ・Tsogo Sun Holdings -売上高R11,mn、EBITARはR4,mn、株主帰属当期利益R1,mn(年3月期) -円換算は、売上高億円、営業利益億円、株主帰属当期利益億円 ・Sun International -売上高R10,mn、EBITDAはR3,mn、当期利益Rmn(年6月期) -円換算は、売上高億円、EBITDAは億円、当期利益57億円。 カジノIRジャパン関連記事: ・アフリカ アフリカ:Macau Legend カーボベルデのIRプロジェクトを着工 2。 Tsogo Waits on South Africa Rebound While Expanding Casinos 記事へのリンク。

南アフリカ共和国:Tsogo Sun 将来の景気回復見据え国内積極投資 装置産業の特性活かす | カジノ IR ジャパン

Author:ランケン FXで最近注目の高金利通貨南アフリカランドに目を付けて経済情報の収集をしてみましたが、全然無い…という訳で、海外からランド専門の情報を収集してきて、FXトレーダーの皆様に提供して行こうと言うのがこのブログです。 日本で大学を卒業後、ワシントン大学にて経営工学修士 Master of Science 取得。 世界最大手IT企業にて主に製造業の経営コンサルティングに従事。 円高が製造業の弱体を招かないかに不安を覚えながらも日本の製造業に感動しています。新興国の製造業などにも興味があり、製造業と経済と為替と投資という分かるような分からないような観点から興味の赴くままに研究中。 ブログは南アフリカのランドに特化していますが興味は上記の広範囲に渡っています。ブログランキングで1位を記録し、1日に1万人以上の方に訪問頂いたこともあります(リーマン破綻時ですが)。 投資に関してはランドしか取引していないと思われがちですが、そんな訳がなく、日本株、海外株、債券、商品、株価指数、未公開株、225オプションなど色々やってます。もちろん、為替はドル、ユーロからランドまで幅広くやっています。 最近は証券会社から 南アフリカランドのセミナー の依頼受けて講師してみたり、株式新聞に取材受けてみたり、雑誌に執筆してみたりとブログ外の活動も増えてきました。広告スポンサー様募集中です! ランケン本人については FXカリスマブロガーインタビュー をご覧下さい。 メールは fxzar hotmail。 jp セミナー講師及びレポート履歴 年4月 岡藤商事 CFD講師 年12月 岡藤商事 CFD講師 年7月 CFDセミナー CFD講師 年2月 トレイダーズ証券 FXレポート) 年5月 トレイダーズ証券 FX講師 年2月 トレイダーズ証券 FX講師 年12月 豊証券 FX講師。

コメント