外国の経験

【マカオ編】カジモ編集部がオススメするカジノリゾートホテル

ルーレット配当サンズコタイカジノ 53500

ルーレットの遊び方と流れ

マカオはとても小さな地域ですが、今やアジア旅行の大定番スポット。 異国情緒溢れる市街地観光やグルメ、カジノや遊園地等の様々なエンターテイメントが楽しめる とあって、 年間3,万人の観光客が世界中から訪れる という人気っぷりです。 しかし、マカオ旅行で絶対外せないものといったら、やっぱり "カジノ" ですよね。 初めてのマカオカジノであたふたしないように、まずは基本ルールをチェックしましょう! マカオカジノは入場無料、21歳以上であれば入場できます。 入場時にパスポートチェックがあるので、いつでも出せるようにしておきましょう。 ちなみに、 マカオカジノのメンバーズカードは結構お得 なので、ゲームで遊ぶ前に作っておくことをオススメします。貯めたポイントはレストランや宿泊費にあてることができる他、ショーの観覧が無料になる特典等がついてきます。 ドレスコードはスマートカジュアルです。 男性はブレザー、長ズボン、襟付きのシャツ等、女性はドレス、カジュアルドレス、パンツスーツ等の装いが認められています。

バナー・ベラジョンカジノ

カジノのルーレットは、Wheel(ホイール: 画像赤枠 )と呼ばれる数字の書かれた円盤と、テーブル(レイアウト: 画像青枠 )を使用して遊ぶゲームです。 ストレート・アップは別名「シングルナンバー Single Number 」と言って、1つの数字に対して賭ける方法で、36個の数字とゼロを含んだ全てに対して賭けることができます。1点賭けは当たる確率が極めて低いため、当たると高配当が期待できます。 コーナー・ベットは別名「Quad Bet(クゥアド・ベット)」「Quarter Bet(クォーター・ベット)」「Square Bet(スクエア・ベット)」と言って、4つの数字に対して賭ける方法です。 ダブル・ストリート・ベットは別名「Line bet(ラインベット)」「Six Numbers Bet(シックス・ナンバーズ・ベット)」と言って、2列を利用して合計6つの数字に対して賭ける方法です。 ダズン・ベットは別名「Section Bet(セクション・ベット)」と言って、1st 12(1~12の数字)、2nd 12(13~24の数字)、3rd 12(25~36の数字)のグループごとに賭ける方法です。 第1位 ベラジョンカジノ|高額賞金獲得者が続出! 日本円で 約1億9千万円など高額賞金獲得者が続出! ベラジョンカジノでは、数十万から数百万の単位で、日々いろんな方が大金を獲得しています。

コメント