意見

【MGMグランド(MGM GRAND LAS VEGAS)の楽しみ方完全ガイド】まるでテーマパーク!1日中満喫できるメガリゾートホテル

ゲームブースグランドベガスカジノ 5627

海外観光ページをみる

ラスベガスでカジノができる主な場所 は、ホテルが立ち並ぶ「 ストリップ 」こと ラスベガス大通り か ダウンタウン のアーケード街。より 安全にカジノを楽しむ なら、断然 ホテルがおすすめ です! ラスベガス名物である多くの ホテル では、 1階がカジノエリア になっています。これはチェックインの際や客室に行く時に、 宿泊客が必ず通る経路 なのです。 客室には冷蔵庫が付いていない ことも珍しくありません。他にも、面白い映画が部屋では見れなかったり、 Wi-Fi回線が遅い 場合があります。

あわせて読みたい観光コラム

みなさんカジノと聞いて、どんなイメージが湧くだろうか?何やら危険?ハマったら大変なことになる? それもそのはず、日本ではカジノは法律(刑法、条)で禁じられているためなじみも薄く、勝手に危険なイメージを抱いてしまっている人も多いだろう。でも、ここアメリカでは合法で21歳以上なら誰でも入場可。日本のパチンコと同じような感覚で、足繁く通う人も多いのだ。うまくいけば、ちょっとしたお小遣い稼ぎ、さらにはアメリカン・ドリームが体感できるかも!? カジノに求めるものは人それぞれ。ゲームは21歳以上しかできないが、レストランなどは21歳未満も利用可能なので、食事に訪れる人も多い。いろいろな楽しみ方をマカルシュート・カジノのスポークスマン、Rollin Fatlandさんに聞いた。 com 営業時間:24時間 休み:なし 禁煙ブース:あり ホテル:あり レストラン:6カ所 エンターテインメント・ショー:あり。 Snoqualmie Casino SE North Bend Way。 com 営業時間:24時間 休み:なし 禁煙ブース:あり ホテル:なし レストラン:5カ所 エンターテインメント・ショー:あり。 シアトルから南へ約40分。タコマ・ドームの近くに位置し、I-5沿いの大きな看板が目印。カジノはふたつに別れており、ホテルは北寄りのカジノ(EQC Fife に併設。もう一方(EQC I-5)では、さまざまなショーが開催されている。どちらもスロット・マシンが充実!

コメント