スタイル

もっとパーティーが好きになるケータリング情報マガジンケータリングジャーナル

メリットとデメクリスマスパーティー 42194

クリスマスデートを家でするメリット・デメリットは?

宅飲みとは、自宅に人を集めて行う飲み会のことを言います。 最近では、自宅で一人でお酒を飲むことも含め、宅飲みという言葉が使われるそうです。 ほかにも家飲みなんて言葉が使われたりしますが、宅飲み(家飲み)って実際にやってみないと楽しいかどうかという点、わからないと思いませんか? ついつい飲み過ぎてしまったり、長時間お店で飲んでいると思ったよりも高くついてしまうことってありますよね。 特に学生さんでアルバイトの収入で暮らしていたりすると、外飲みは頻繁にできるものではありません。 それに終電を逃してしまったらどこかに泊まるか、帰るとしてもタクシーに乗ると更に出費がかさみます。 週末の混みあう居酒屋や人気店などでは、席の時間に制限があることがあります。 話したいことがどれだけいっぱいあっても、席の時間が決まっているとゆっくりと話すことができないし、盛り上がっているタイミングでお店を出ないといけないことだってあります。 外飲みで意外と面倒なポイントとして、お店の移動というのがあります。 一次会から二次会、二次会から三次会……。わざわざお店を移動して飲み直すのってすごく面倒くさいと思いませんか? しかし、宅飲みにはそもそも二次会や三次会というものが存在しないので、そんな面倒なこともおきないのです。 同じ場所で何時間も飲んでいると飽きてしまうのでは?と思う方もいるかもしれませんが、そんなときは何か楽しめる遊びを準備しておくといいかもしれません。 外飲みをするとなると、少なからず見た目を気にする必要がありますよね。 特に女性は化粧の手間があったり、何かと出かけるまでに時間が掛かってしまいます。 ですが、宅飲みなら部屋着のまま飲み会に参加できてしまいます!

コメント