スタイル

ルーレットで絶対勝つ!超高確率で的中する98.48%法(2/3ベット法)

カジノ投資戦略勝ち方ルーレット 8827

98.48%法(2/3ベット法)を50ゲーム行った検証結果

当サイトでは様々な攻略法と呼ばれる戦略(資金管理術も)を紹介しています。また 俺のベラジョンカジノ のブログの方では実践した結果も公表したり動画で録ったりしています。それから独自にプログラムを組んで1万回シミュレーションなどもやったりしています。 色んな戦略があるのでぜひブックマークしてお読みいただければ 面白いと思います。 そんな中で 「ルーレット」に特化した攻略法をずっと考えていて海外のサイトなども参考にこのやり方は勝率が良いかもしれない と思ったのでいくつか紹介します。 ちなみに ルーレットの賭け方 についてはこちらの記事を御覧ください。 ルーレットはベットをするエリアを決められます。それこそ1点賭けもできれば複数のエリアに賭けて確率をアップさせることもできます。この全体的な戦略では 複数のエリアにベットしてホイールの大部分をカバー しながら当たりを拾っていきます。 また 外れた時に次のベット額をアップさせ損失を取り戻すネガティブプログレッシブ(損失累進と意訳)の戦略も組み合わせ、連続的にベットをし続けて いきます。 トップページ ルーレットのルールと攻略法 独自のルーレット攻略法で勝率99。

バナー・オンラインカジノで遊んでも大丈夫?

オンラインカジノ(ネットカジノ) といえば、皆さんは、どんなカジノゲームを思い浮かべますか? スロット 、 ブラックジャック 、 バカラ 、 ビデオポーカー など、様々なカジノゲームがありますが、中でも大人気のカジノゲームといえば 「 ルーレット 」 でしょう。ルーレットはオンラインカジノの花形とも呼べる圧倒的存在です。この記事では、そんなルーレットで使える基本の戦略をご紹介します。ルーレットの基本をマスターして利益を上げていきましょう! オンラインカジノ未経験者や初心者の方は、まずはルーレットの基礎から覚えていきましょう。当サイト(Casino Wired)の【 オンラインカジノ攻略法 】でご紹介している【 オンラインカジノルーレットの基礎:種類や遊び方を解説 】の記事で詳しく解説しています。 出目の出現率を確認して賭ける先を考える 2。 複数の賭け方を組み合わせて少ないチップで多くの数字に賭ける 4。 ルーレットとはテーブルゲームひとつで、Wheel(ホイール)と呼ばれる回転盤とテーブル、そして、玉を使ったゲームです。ルーレットの遊び方はいたってシンプルです。 回転するWheel に投げ込まれた玉が、どの位置で止まるかを予め予想して、テーブル上にチップを賭けるゲーム となっています。チップを賭けた場所と玉が落ちた場所が的中すれば、賭けに応じて配当を獲得することができ、外れれば賭けたチップがすべて没収されます。 ルーレットの詳しい遊び方については、当サイト(Casino Wired)の【 オンラインカジノ攻略法 】でご紹介している【 オンラインカジノルーレットの基礎:種類や遊び方を解説 】の記事をチェックしてみてください。

オンラインカジノのルーレットで使える4つの基本戦略

必勝法といっても今回ご紹介するものは 投資法(チップコントロール) と呼ばられるもので、 資金の管理やチップの賭け方を工夫するもの です。 連勝すると利益が出るものや1回の勝利で利益が出るものなど種類は様々 です。 まず1つ目、「%勝てる必勝法は存在しない」というのは読んで字のごとくです。もしも%勝てる必勝法が存在したら、カジノの運営側はたまったもんじゃありません。ですので、 この必勝法を使えば必ず勝てるんだという間違った認識はやめましょう。 次に2つ目、「目標利益、最低負け額を決めておく」というのは、ルーレットにのめり込むのはやめようという意味です。実はギャンブルには ハウスエッジというものがあって必ずギャンブルの運営側が儲かるような仕組み になっているのです。

オンラインカジノのルーレットとは?

カジノの定番ゲーム であるルーレットは、 カジノの女王 とも呼ばれ、一見運任せのゲームに見えますが、年以上の歴史があることもあり、シンプルながらも攻略法の多く存在する奥の深いゲームです。 ここではルーレットのルールを初心者にもわかりやすく説明し、プロモ使う多くのルーレット攻略法を紹介し、ルーレットをプレイするのにオススメの オンラインカジノ も紹介します。 ルーレットの基本ルールはいたってシンプルです。 回転盤(ホイール)に並んでいるポケットのどこにディーラーが落とした玉が止まるかを予想して賭けます 。ポケットには赤か黒かの色がついており、0(00、)は緑色で、数字だけではなく、色や偶数・奇数など範囲に賭けることもできます。

コメント